• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 現物取引 』 内のFAQ

87件中 21 - 30 件を表示

3 / 9ページ
  • 株式併合について教えてください。

    株式併合とは、企業が発行済み株式数を減らすために、複数の株式を1株に統合することです。 ※お客様が当社で保有している銘柄で株式併合が行われる場合、それに伴う手続きは必要ありません。 例えば、2株を1株に併合すると、保有株式数は半分になります。 理論価格は2倍になりますが、併合比率に応じて保有... 詳細表示

    • No:3367
    • 公開日時:2020/09/24 14:13

    • 用語説明
  • 残高や取引などを証明する書類は、発行してもらえますか?

    発行可能な書類は以下のようになっております。(証券取引口座をお持ちのお客様のみ) 書類 内容 交付日時 残高証明書 お客様の任意の日付の残高を証明する書類 お客様の依頼があった場合のみ郵送いたします。(※1)(※2) 売買証明書 取引内容を記載した証... 詳細表示

    • No:109
    • 公開日時:2019/10/01 10:00

    • 郵送
  • 現物株で約定した値段と取得単価が違います。どうしてですか?

    保有株一覧に表示される平均取得単価は、約定時の価格(約定単価)とは異なります。 取得単価とは、税法上の損益を計算するために算出しているもので、取得に要した費用として買付時の手数料(消費税込み)を含めた受渡代金から計算されます。 <取得単価の計算式> (約定単価 × 数量 + 手数料) ÷... 詳細表示

    • No:63
    • 公開日時:2019/08/06 16:49
  • 株主優待の権利確定月はどこから確認できますか?

    株主優待の権利確定月は以下の手順でご確認ください。 ・PC会員ページ【株式】-【注文(銘柄検索)】より銘柄コードもしくは銘柄名を入力して[検索] ・「株主優待」のタブを選択する。 なお、本ページは権利確定月を表示しております。株主優待の権利を取得するには、権利確定日の2営業日前(権利付最終売買日)の... 詳細表示

    • No:388
    • 公開日時:2019/07/12 16:00
  • 株式の受渡日について教えてください。

    株式の取引が成立(約定)した時点では、投資家は株の権利を得たことになりません。 株式の売買代金(*)の支払いと受け取りは、取引が成立した日を含めた、約定日の2営業日後に行われるためです。 *手数料等も含めます。 株式の買い注文をした場合、約定日の2営業日後に代金の支払いがあり、注文対象の株が手に入り... 詳細表示

    • No:265
    • 公開日時:2019/07/12 16:00
  • いつまでに買い付けていれば、株主優待や配当金受取の権利の取得が可能ですか?

    各銘柄の権利付最終売買日(権利確定日の2営業日前)から権利落ち日をまたいでその株式を保有している場合、株主優待や配当金受取の権利を取得できます。 権利を取得すれば、権利落ち日(権利付最終売買日の翌営業日)以降に当該株式を売却しても、株主優待や配当を受け取れます。 【ご注意】 ・信用買建玉を保有してい... 詳細表示

    • No:53
    • 公開日時:2019/07/12 16:00
  • 取引履歴CSVの見方を教えてください。

    各商品の取引履歴CSVにつきまして、確認方法は以下の通りです。 <株式取引> <先物オプション取引> <CFD取引> <株価指数バイナリーオプション取引> <くりっく365取引> <FXネオ取引> <外為オプション... 詳細表示

    • No:112
    • 公開日時:2019/04/12 16:00
  • 注文受付時間を教えてください。

    サービス時間一覧 をご確認ください。 詳細表示

    • No:93
    • 公開日時:2019/04/12 16:00
  • 取引履歴をCSVでダウンロードする方法を教えてください。

    <株、先物・オプション、FX、くりっく365、CFD取引> PC会員ページ【マイページ】-【精算表】-【取引履歴・CSV】よりダウンロードしてください。 ※3:30~6:00はメンテナンスのためご利用いただけません。 <外為OP取引> PC会員ページ【外為OP】-【注文・約定一... 詳細表示

    • No:270
    • 公開日時:2019/04/12 00:00
  • 株式取引の損益通算と繰越控除について

    確定申告について教えてください 確定申告が必要? 年間取引報告書の見方 損益通算と繰越控除 配当金 が対象です。 損益通算と繰越控除 特定口座の「源泉徴収あり」をご選択いただく、またはご自身で確定申告をすることで、上場株式等の損失と配当金等を損益通算することもできます。... 詳細表示

    • No:1733
    • 公開日時:2018/04/04 11:14

87件中 21 - 30 件を表示