• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 現物取引 』 内のFAQ

72件中 1 - 10 件を表示

1 / 8ページ
  • 株式取引の逆指値注文について教えてください。

    逆指値注文とは、「いくら以上になったら買」、もしくは「いくら以下になったら売」とする注文方法です。 お客様が指定した逆指値条件に到達した場合、当社システムが自動的に注文を執行します。 有効活用できれば非常に便利な注文方法ですので、ここでは活用方法の一例をご紹介します。 <逆指値注文の有効活用その1.>リ...

    • No:19
    • 公開日時:2016/04/08 13:49
    • 更新日時:2016/11/08 08:58
  • 約定した値段と取得単価が違います。どうしてですか?

    保有株一覧に表示される平均取得単価は、約定時の価格(約定単価)とは異なります。 取得単価とは、税法上の損益を計算するために算出しているもので、取得に要した費用として買付時の手数料(消費税込み)を含めた受渡代金から計算されます。 <取得単価の計算式> (約定単価 × 数量 + 手数料) ÷ 数量 例えば、A株...

    • No:63
    • 公開日時:2016/04/08 13:49
  • 株式の受渡日について教えてください。

    株式の取引が成立(約定)した時点では、投資家は株の権利を得たことになりません。 株式の売買代金(*)の支払いと受け取りは、取引が成立した日を含めた、4営業日目に行われるためです。 *手数料等も含めます。 株式の買い注文をした場合、注文が成立した日(約定日)を含めて4営業日目(3営業日後)に、代...

    • No:265
    • 公開日時:2016/04/08 13:50
  • 株式取引の執行区分について教えてください。

    株式取引の執行区分は以下の通りです。 ■株式取引の執行区分について 寄付…前場または後場の寄付に発注します。 引け…前場または後場の引けに発注します。 指成…引けまでは指値注文として扱われ、その間に約定が一部でも成立しなかった場合は、自動的に引けの成行注文となります。前場引け前の「指成...

    • No:1191
    • 公開日時:2016/07/29 17:37
  • 取引履歴CSVの見方を教えてください。

    各商品の取引履歴CSVにつきまして、確認方法は以下の通りです。 <株式取引> <先物オプション取引> <CFD取引> <くりっく365取引> <FXネオ取引> <外為オプション取引> <外国債券取引> <maneo取引> ※3:30~6:00はメンテナンスのためご利用いただけません。 ...

    • No:112
    • 公開日時:2016/10/07 15:50
    • 更新日時:2016/10/25 16:27
  • 株式取引の手数料プランの変更はいつまでにすればいいですか?

    手数料プランは1週間ごとの選択制となります。 手数料プラン変更の締め切りは、週初めの営業日の前日の24:00までです。 なお、手数料プラン変更のお申し込みがない場合は、前週同様の手数料プランとなります。 *口座開設してから1回も発注していない場合に限り、週の途中に手数料プランを変更できます (口座開設後、当日...

    • No:28
    • 公開日時:2016/04/08 13:49
  • 株主優待・配当金よくあるご質問

    いつまでに買い付けていれば、株主優待や配当金受取の権利の取得が可能ですか? 信用取引でも株主優待や配当金受取の権利は取得できますか? 配当金受取の権利落ち日はどこから確認できますか? 株主優待の権利確定月はどこから確認できますか? 配当金の受取方法について教えてくだ...

    • No:45
    • 公開日時:2016/04/08 13:49
    • 更新日時:2016/10/13 10:48
  • 注文受付時間を教えてください。

    サービス時間一覧 をご確認ください。

    • No:93
    • 公開日時:2016/04/08 13:49
  • 精算表の受渡金額と実現損益が異なります。

    現物取引につきましては、会員ページ【マイページ】-【精算表】-【取引履歴・CSV】に表示される「合計実現損益」の値は取得単価を元に計算しています。 取得単価とは、税法上の損益を計算するために算出しているもので、取得に要した費用として買付時の手数料(消費税込み)を含めた受渡代金から計算されます。...

    • No:185
    • 公開日時:2016/04/08 13:50
  • 「現物買付余力が不足しているか、日計り取引による差金決済取引に該当するため...

    注文発注時において、次の基準で計算した金額が現物買付余力を超える場合は、注文をお受けできません。 ・指値注文の場合: 指値の値×注文数量+税込手数料金額 ・成行注文の場合: 当日のストップ高価格×注文数量+税込手数料金額 また、差金決済取引とは、受渡日に買付代金また...

    • No:259
    • 公開日時:2016/04/08 13:50

72件中 1 - 10 件を表示