• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 151
  • 公開日時 : 2016/04/08 13:50
  • 印刷

株式譲渡損失と配当金は損益通算できますか?

回答

はい、できます。
ただし、特定口座(源泉徴収選択口座)での譲渡損失と配当所得との損益通算のお申込には、以下の条件を満たしている必要があります。

1.特定口座で「源泉徴収あり」を指定済み
2.配当金受け取り方式で「株式数比例配分方式」を指定済み
上記条件を満たしたうえで、
「源泉徴収選択口座内配当等受入開始届出書」をご提出ください。

各種申請書類は、会員ページ【マイページ】-【登録情報・申請】[各種申請書類請求はこちら]よりご請求いただけます。

※ 2010年1月1日時点で、特定口座・源泉徴収ありを選択しているお客様につきましては、届出書をご提出いただかなくても平成22年度以後、譲渡損失と配当所得が損益通算されます。
損益通算を希望しない場合は「源泉徴収選択口座内配当等受入終了届出書」をご提出ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。