• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 信用取引 』 内のFAQ

63件中 61 - 63 件を表示

7 / 7ページ
  • 信用取引の金利の発生日数について教えてください。

    信用取引の金利は、新規建の受渡日から返済の受渡日までの日数で計算します(このことを「両端入れ」といいます)。 ※「受渡日」とは、市場で、目的物の授受、代金の支払い(売買の決済)をする日のことです。受渡日の詳細はこちらをご確認ください。 なお、約定日から受渡日の間に土日祝日がある場合は、土日祝日を含んだ期間... 詳細表示

    • No:624
    • 公開日時:2019/07/12 16:00
    • 更新日時:2019/07/19 12:07
  • 株式の受渡日について教えてください。

    株式の取引が成立(約定)した時点では、投資家は株の権利を得たことになりません。 株式の売買代金(*)の支払いと受け取りは、取引が成立した日を含めた、約定日の2営業日後に行われるためです。 *手数料等も含めます。 株式の買い注文をした場合、約定日の2営業日後に代金の支払いがあり、注文対象の株が手に入り... 詳細表示

    • No:265
    • 公開日時:2019/07/12 16:00
  • 株式取引の逆指値注文について教えてください。

    逆指値注文とは、「いくら以上になったら買」、もしくは「いくら以下になったら売」とする注文方法です。 お客様が指定した逆指値条件に到達した場合、当社システムが自動的に注文を執行します。 有効活用できれば非常に便利な注文方法ですので、ここでは活用方法の一例をご紹介します。 <逆指値注文の有効活用その1.>リ... 詳細表示

    • No:19
    • 公開日時:2016/04/08 13:49
    • 更新日時:2016/11/08 08:58

63件中 61 - 63 件を表示