• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 939
  • 公開日時 : 2016/04/08 13:52
  • 印刷

店頭通貨バイナリーオプション取引では、特別の取り決めがなされる場合を除き、契約成立(約定)後にクーリング・オフ(契約の解除)を行うことはできない。

回答



特別の取り決めがなされる場合を除き、店頭通貨バイナリーオプション取引契約成立(約定)後においてクーリング・オフ(契約の解除)を行うことはできません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。