• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 投資信託 』 内のFAQ

68件中 61 - 68 件を表示

7 / 7ページ
  • 投資信託等の二重課税調整制度(外国税額控除)とは何ですか?

    2020年1月1日以降に支払われる投資信託等の分配金に対して適用される制度です。 これまでの投資信託等については、外国株式への投資から得た利益が分配金に含まれている場合には、その投資信託等が外国において徴収された納税額(外国所得税額)と、分配金に対する所得税等で二重に課税が行われている状況にありまし... 詳細表示

    • No:2975
    • 公開日時:2019/12/19 16:05
    • 更新日時:2019/12/19 16:06
    • カテゴリー: 税金
  • 個別元本の確認方法を教えてください。

    会員ページ【マイページ】-【電子書類閲覧】-[報告書-株式取引、先物・オプション取引、債券取引、投資信託]より、「取引残高報告書」「投資信託分配金のお知らせ」をご確認ください。 詳細表示

    • No:1537
    • 公開日時:2017/03/24 17:00
    • カテゴリー: 取得価額
  • 口数指定で買付を行った場合に、分配金の「再投資」を選択できますか?

    口数指定による買付を行った場合の分配金の受取方法は「受取」のみとなり、「再投資」をご選択いただくことはできません。 分配金の再投資をご希望の場合は、「金額指定」でご注文いただき、分配金設定で「再投資」をご選択ください。 詳細表示

    • No:1536
    • 公開日時:2017/03/24 17:00
    • カテゴリー: 分配金
  • 損失は繰越控除の対象となりますか?

    株式投資信託の損失は、繰越控除の対象となります。 解約・償還により生じた損失の金額のうち、その年に控除しきれない金額については、確定申告を行うことで翌年以降3年間に渡り、上場株式等に係る譲渡所得の金額から繰越控除を行うことが可能です。 詳細表示

    • No:1529
    • 公開日時:2017/03/24 17:00
    • カテゴリー: 税金
  • スイッチングはできますか?

    当社ではスイッチングの取り扱いはありません。 運用会社が発行する目論見書や情報会社等において、スイッチングが可能と記載される場合があります。お間違いのないよう、ご注意ください。 詳細表示

    • No:1520
    • 公開日時:2017/03/24 00:00
    • カテゴリー: 取引
  • 目論見書を閲覧したら、いつから買付できますか?

    「交付目論見書」「目論見書補完書面」を閲覧後、すぐに買付のご注文を発注していただくことができます。 注文受付時間は以下の通りです。 ・6:30~15:00 ・17:00~3:30 詳細表示

    • No:1513
    • 公開日時:2017/03/24 17:00
    • カテゴリー: 取引
  • 受け取った償還金の確認方法を教えてください。

    投資信託の償還金の入金履歴は、以下の手順でご確認ください。 ・会員ページ【マイページ】-【精算表】-【取引履歴・CSV】 より、取引区分「投信」にチェックを入れ、受渡日を指定して[検索]を押してください。 「表示」をクリックすると画面上に検索結果が表示されます。 ※「ダウンロード」をクリックするとCSVを... 詳細表示

    • No:1426
    • 公開日時:2017/03/24 17:00
    • カテゴリー: その他
  • 投資信託の分配金の税金について教えてください。

    株式投資信託の分配金は、支払い後の基準金額が個別元本以上場合には、普通分配金として課税対象になります。 ただし、支払い後の基準金額が個別元本を下回る場合には、課税されない特別分配金(元本払戻金)として扱われます。 詳細はこちらをご確認ください。 詳細表示

    • No:1538
    • 公開日時:2017/03/24 17:00
    • 更新日時:2019/07/26 14:22
    • カテゴリー: 税金

68件中 61 - 68 件を表示