• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 確定申告・証券税制 』 内のFAQ

114件中 61 - 70 件を表示

7 / 12ページ
  • 電子交付書類の確認方法について(株式、先物・オプション、投資信託、債券)

    2022年4月8日までの電子交付された報告書は、緑枠の[2022/04/08までの報告書はこちらからご確認ください。]の文字をクリックし、ご確認ください。 2022年4月9日以降の電子交付された報告書は、赤枠の[閲覧する]ボタンをクリックし、ご確認ください。 ※対象は株式取引、先物・オプション取引、債券取引、投資信託です。 詳細表示

    • No:8865
    • 公開日時:2022/04/11 07:50
    • 更新日時:2022/08/03 11:50
    • カテゴリー: 全般
  • いつまでの取引が、2023年分の課税対象となりますか?

    2023年分のお取引として扱われる商品の取引日程は以下の通りです。 ■株式 2023年12月27日(水)取引分 → 2023年12月29日(金)受け渡し(2023年分) 2023年12月28日(木)取引分 → 2024年1月4日(木)受け渡し(2024年分) ■投信 銘柄によって取引日が異なりますので、各銘柄の「基本情報」欄でご確認ください。「基本情報」は、こちらを... 詳細表示

    • No:1806
    • 公開日時:2022/12/09 16:00
    • カテゴリー: 全般
  • 株価指数バイナリーオプション取引はCFD取引と損益通算できますか?

    可能です。 店頭デリバティブ取引(FXネオ、CFD、外為OP、株BO)、市場デリバティブ取引(くりっく365、先物・オプション、商品先物)による損益は通算することができます。 ※株式取引による損益と通算することはできません。 詳細はこちらを確認ください。 詳細表示

  • 先物・オプション取引は他の取引と損益通算できますか?

    可能です。 店頭デリバティブ取引(FXネオ、CFD、外為OP、株BO)、市場デリバティブ取引(くりっく365、先物・オプション、商品先物)による損益は通算することができます。 ※株式取引による損益と通算することはできません。 詳細はこちらをご確認ください。 詳細表示

  • FXネオ取引において発生した所得は他の所得との損益通算は可能ですか?

    可能です。 店頭デリバティブ取引(FXネオ、CFD、外為OP、株BO)、市場デリバティブ取引(くりっく365、先物・オプション、商品先物)による損益は通算することができます。 ※株式取引による損益と通算することはできません。 詳細はこちらをご確認ください。 詳細表示

    • No:495
    • 公開日時:2019/07/23 15:34
    • 更新日時:2023/02/10 17:57
    • カテゴリー: FXネオ
  • CFD取引は他の所得との損益通算は可能ですか?

    可能です。 店頭デリバティブ取引(FXネオ、CFD、外為OP、株BO)、市場デリバティブ取引(くりっく365、先物・オプション、商品先物)による損益は通算することができます。 ※株式取引による損益と通算することはできません。 詳細はこちらをご確認ください。 詳細表示

    • No:207
    • 公開日時:2019/07/16 14:52
    • 更新日時:2023/02/10 17:58
    • カテゴリー: CFD
  • 株式取引の税金の取扱について教えてください。

    現在、株式取引の利益に係る税金の税率は20.315%(所得税15%、住民税5%、復興特別所得税0.315%)であり、申告分離課税の方法により課税されます。 ※2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間、復興特別所得税として所得税額に2.1%が上乗せされます。 また、信用取引に係る損益との通算は可能ですが、先物OP取引・FX取引に係る損益との通算はできません。 ... 詳細表示

    • No:447
    • 公開日時:2017/11/30 17:00
    • 更新日時:2023/02/17 09:03
    • カテゴリー: 株式
  • 信用取引の税金の取扱について教えてください。

    信用取引の税金は次の通りです。 <反対売買を行うことにより発生した益金> 年間の差益に対し「20.315%(所得税15%、住民税5%、復興特別所得税0.315%)」が課税されます。 ※2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間、復興特別所得税として所得税額に2.1%が上乗せされます。 なお、年間の差益は現物株式等と合算し計算すること... 詳細表示

    • No:660
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
    • 更新日時:2023/02/17 09:03
    • カテゴリー: 株式
  • 外為オプション取引に係る損失のうち控除できない部分を翌年以降に繰り越すことは可能ですか?

    2012年1月1日以降の外為オプション取引の決済により生じた損失の額のうち、その年控除しきれなかった金額については、翌年以降3年にわたって繰越控除を行うことができます。 損失の繰越控除を利用するには、損失が発生した翌年以降、損失を繰り越す期間中は取引の有無にかかわらず毎年確定申告を行う必要がございます。 詳細表示

    • No:559
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
    • 更新日時:2023/02/17 09:05
    • カテゴリー: 外為オプション
  • 先物・オプション取引に係る損失のうち控除できない部分を翌年以降に繰り越すことは可能ですか?

    先物・オプション取引の決済により生じた損失の額のうち、その年控除しきれなかった金額については、翌年以降3年にわたって繰越控除を行うことができます。 損失の繰越控除を利用するには、損失が発生した翌年以降、損失を繰り越す期間中は取引の有無にかかわらず毎年確定申告を行う必要がございます。 詳細表示

114件中 61 - 70 件を表示