• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

閲覧の多いよくあるご質問

『 NISA制度概要 』 内のFAQ

18件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 【2024年開始の新NISA】購入できる商品は何がありますか?

    「つみたて投資枠」は長期の積立・分散投資に適した公募株式型投資信託(つみたてNISA対象ファンド)で、金融庁への届出商品に限定された投資信託が購入の対象となります。 「成長投資枠」は、上場株式・投資信託(成長投資枠対象ファンド)などが購入の対象になります。 ※株式は整理・監理銘柄を除外されます。 ※投資信託などは信託期間20年未満、毎月分配型および高レバレッジ型投資信託は除外されま... 詳細表示

    • No:9636
    • 公開日時:2023/09/27 07:52
    • 更新日時:2024/02/19 12:08
  • 【2024年開始の新NISA】生涯投資上限額はいくらですか?

    新NISAでは成長投資枠、つみたて投資枠を合わせて、最大1,800万円です。 ただし、成長投資枠は最大1,200万円までが投資上限となります。 【ポイント】 1,800万円すべてをつみたて投資枠で利用することも可能ですし、成長投資枠1,200万円を利用する場合は、残りの600万円をつみたて投資枠で利用できます。 【ご注意】投資信託の分配金について 当社ではNISAつ... 詳細表示

    • No:9628
    • 公開日時:2023/09/27 07:51
    • 更新日時:2024/02/19 12:08
  • 国内上場外国株式はNISAの対象となりますか?

    NISA口座でのお取引も可能ですが、国内上場外国株式は、国内の金融商品取引所(東京証券取引所)に上場している外国企業の株式のため、分配金については郵便為替により支払われ、「株式数比例配分方式」の適用対象外となります。 分配金に関しましては、特定口座内での株式譲渡損失と損益通算はされず、NISA口座で買い付けをされても課税対象となりますのでご注意ください。 当社の国内上場外国株式 ... 詳細表示

    • No:380
    • 公開日時:2016/04/08 13:50
    • 更新日時:2023/09/22 13:40
  • 【2024年開始の新NISA】口座開設のために必要な手続きはなんですか?

    2023年中に当社でNISA口座をお持ちのお客さまは、新NISAの口座開設のための手続きは必要ありません。 そのまま2024年1月からの新NISAでの取引が可能となります。 また、現在は他社でNISA口座をお持ちのお客さまは、​​​​​2024年分の新NISA口座の金融機関変更は10月から手続きの受付を開始しております。 お申込方法は下記をご参照ください。 <NI... 詳細表示

    • No:9631
    • 公開日時:2023/09/27 08:45
    • 更新日時:2023/10/24 16:21
  • 【2024年開始の新NISA】現在は他社で開いているNISA口座を新NISAでGMOクリック証券に移す手続きはいつ頃からできますか?

    2024年分の新NISA口座の金融機関変更は10月から手続きの受付を開始しております。 お申込方法は下記をご参照ください。 <NISA口座 金融機関変更または再開設のお申込方法> 1.PC会員ページ【マイページ】‐「口座開設状況」の「NISA口座」[口座開設]をクリックし、金融機関変更または再開設をお申し込みください。 スマホアプリの場合は、【ホーム】-【登録情報・申請】-【... 詳細表示

    • No:9632
    • 公開日時:2023/09/27 08:45
    • 更新日時:2023/10/24 16:19
  • 【2024年開始の新NISA】年間の投資枠はいくらですか?

    新NISAでは成長投資枠、つみたて投資枠を合わせて、年間360万円です。 ※成長投資枠で240万円、つみたて投資枠で120万円 「成長投資枠」と「つみたて投資枠」を併用できるため、年間360万円まで買付できます。 【ご注意】投資信託の分配金について 当社ではNISAつみたて投資枠での分配金の受取方法は「再投資」のみです。 「受取」はご選択いただけません。 NISA... 詳細表示

    • No:9626
    • 公開日時:2023/09/27 07:51
    • 更新日時:2024/02/19 12:07
  • NISA口座で購入した株式等の配当金やETF、REITの分配金は非課税となりますか?

    株式等の配当金やETF、REITの分配金も非課税になります。 ただし、分配金を非課税にするには配当金受け取り方法を「株式数比例配分方式」にご登録いただく必要があります。 当社では、NISA口座開設申込時に配当金受け取り方法を「株式数比例配分方式」で登録させていただきますので、ご了承ください。 ※複数の証券会社に口座をお持ちの場合、他の証券会社での配当金受け取り方法も「株式数... 詳細表示

    • No:429
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
    • 更新日時:2023/09/22 13:42
  • 【2024年開始の新NISA】一般口座、特定口座で保有している株式を新NISA口座に移行できますか?

    既に特定口座(または一般口座)で保有されている株式・投資信託を新NISA口座に振替して非課税扱いにできません。 新NISA口座で新たに購入した株式・投資信託が非課税の対象となります。 ※2023年以前にNISA口座で購入された株式・投資信託も新NISA口座に振替はできません。 詳細表示

    • No:9635
    • 公開日時:2023/09/27 07:50
  • 【2024年開始の新NISA】保有する株式・投資信託を売却した場合に投資枠が復活しますか?

    新NISA口座で保有している株式・投資信託を売却した場合、売却をした株式・投資信託を買い付けた際の取得価額分の生涯非課税限度額が、売却をした翌年に復活します。 売却をした翌年になれば、復活した枠を利用して再度の非課税の運用が行えるようになります。 また、売却時だけではなく、課税口座への払い出しを行った場合も復活する予定です。 【ポイント】 売却してしまえば、累計購入金額1,800... 詳細表示

    • No:9630
    • 公開日時:2023/09/27 07:52
  • 【2024年開始の新NISA】2023年以前のNISAとの違いを教えてください。

    2023年以前のNISAと新NISAの違いはこちらをご参照ください。 <2024年スタートの新NISAの魅力> 年間投資上限額が拡大 生涯投資上限額が拡大 非課税保有期間が無期限に 売却で投資枠が翌年に復活 2023年以前のNISAと新NISAは別口座 詳細表示

    • No:9640
    • 公開日時:2023/09/27 07:49

18件中 1 - 10 件を表示