• No : 127
  • 公開日時 : 2016/10/14 16:00
  • 印刷

信用取引の追加保証金(追証)の発生条件について教えてください。

カテゴリー : 

回答

委託保証金率が当日引値を基準として25%を下回った場合、追加保証金(追証)として30%回復相当額を現金で差し入れていただきます。

入金の期限は、委託保証金率が15%以上25%未満の場合、追証発生日の翌々営業日の15時まで、 委託保証金率が15%未満の場合、追証発生日の翌営業日の15時までとなります。
※建て銘柄により、追加証拠金額が通常と異なる場合がございます。
※追証が発生した時点で、貸株中の銘柄が自動で解除されることはありません。
※貸株設定の申込が完了し、引け後の再計算で保証金維持率が35%以下の場合には、申込日当日のみ貸株設定の申込がキャンセルされます。


詳細は コチラ をご確認ください。