• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 54
  • 公開日時 : 2016/04/08 13:49
  • 印刷

取引ツールの設定が保存されない

回答

Cookie(設定ファイル)の削除をすると、当社の一部お取引ページで設定情報が保存されない事象が確認されております。
注文についての設定情報なども削除されますので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

■影響箇所
Cookie(設定ファイル)を削除すると、以下の各画面で注文の設定や画面の表示状態などが保存されず、起動の度にリセットされます。

・外為オプション取引    【外為OP】-【トレード】、【保有一覧】
・くりっく365取引 【365FX】-【トレード】
・プラチナチャート デモ版

■対策
①Internet Explorerの場合
 1.Internet Explorerを開き、メニューから「ツール」をクリックします。
 ※メニューが表示されていない場合は、「Alt」キーを押してください。
 2.「インターネットオプション」をクリックします。
 3.[全般]-[閲覧の履歴]内、「終了時に閲覧の履歴を削除」にチェックが入っている場合、チェックを外してください。
   ※チェックが入っていると、ブラウザを閉じる度にCookie(設定ファイル)が削除され、設定情報等が保存されません。
 4.[OK]を押してください。

また、[全般]-[閲覧の履歴]-[削除]にて、お客様の任意で閲覧の履歴の削除を行う場合も、
「Cookie」にチェックが入っていると、設定情報等が失われてしまいますので、ご注意ください。

②Firefoxの場合
 1.Firefoxを開き、メニューから「ツール」をクリックします。
 2.「オプション」をクリックします。
 3.[プライバシー]タブの、[履歴]欄で、「履歴を記録させる」を選択してください。
 4.[OK]を押してください。
 
さらに、[プライバシーとセキュリティ]-[Cookie とサイトデータ]にて、「Firefox を閉じたときに Cookie とサイトデータを削除する(C)」にチェックが入っている場合、チェックを外してください。

③Google Chromeの場合
 1.Google Chromeを開き、ツールバー右上にある「Google Chromeの設定」をクリックします。
 2.「設定」をクリックします。
 3.[プライバシーとセキュリティ]タブから「サイト設定」-「コンテンツ」-「Cookie とサイトデータ」をクリックします。 
 4.「全般設定」の「Chrome の終了時に Cookie とサイトデータを削除する」が「ON」になっている場合、チェックを外して「OFF」にしてください。
 
また、[プライバシーとセキュリティ]内の「閲覧履歴データの削除」にて、お客様の任意で「Cookieと他のサイトデータ」の「データ削除」を行う場合も、設定情報等が失われてしまいますので、ご注意ください。

④Microsoft Edgeの場合
 1.Microsoft Edgeを開き、ツールバー右上にある「設定など」をクリックします。
 2.「設定」をクリックします。
 3.[プライバシーとセキュリティ]タブから「閲覧データクリア」-「クリアするデータの選択」をクリックします。
 4.「閲覧データの消去」画面の「ブラウザーを閉じるときに、常にこれを消去する」が「オン」になっている場合、「オフ」にしてください。
 
また、上記画面内の「Cookieと保存済みのWebサイトデータ」を、お客様の任意で「クリア」される場合も、設定情報等が失われてしまいますので、ご注意ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。