• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 244
  • 公開日時 : 2016/04/08 13:50
  • 更新日時 : 2017/06/15 16:23
  • 印刷

特定口座がみなし廃止となっています。再度、特定口座を開設するにはどうしたらいいですか?

カテゴリー : 

回答

再度特定口座を開設される場合は、「特定口座申込書」とマイナンバーと本人確認書類のご提出が必要となります。
※提出いただく本人確認書類は、「特定口座申込書」に記載があります。
※既にマイナンバーを提出している場合、再度マイナンバーを提出いただく必要はございません。

<プリンターをお持ちの場合>
①会員ページ【マイページ】-【登録情報・申請】を開きます。
②画面左上の「各種申請書類請求はこちら」をクリックします。
③「特定口座申込書」の[必要書類をダウンロードする]をクリックします。
④必要事項をご記入の上、必要書類を添えてご提出ください。

<当社に郵送を依頼する場合>
①会員ページ【マイページ】-【登録情報・申請】を開きます。
②画面左上の「各種申請書類請求はこちら」をクリックします。
③「特定口座申込書」の[郵送を依頼する]をクリックしてご請求ください。
④必要事項をご記入の上、必要書類を添えてご返送ください。

特定口座の開設は、当社に「特定口座申込書」が到着後、不備等がなければ、通常2~3営業日で開設となります。

■特定口座の「みなし廃止制度」について
特定口座制度では、租税特別措置法施行令第25条の10の7第3項において、 残高を有しないこととなった日以後2年を経過する日の属する年の12月31日までの間に残高が生じなかったときは、その年の翌年の1月1日に特定口座を廃止(以下、「みなし廃止」)することとなっております。

※平成25年度税制改正により、特定口座の「みなし廃止制度」が廃止されることとなりました。
今後に関しましては、特定口座がみなし廃止とされることはございません。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。