• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 241
  • 公開日時 : 2016/10/14 16:00
  • 印刷

株式の売却代金の出金はいつできますか

回答

株式の売却代金が受け取りができるのは、受渡日が到来してからです。
当社では約定日の翌営業日17時以降にご出金の依頼の指示が可能です。

受渡日当日に売却代金を銀行口座でお受け取りいただく場合は、約定日の翌営業日17時から翌々営業日の15時までに会員ページ【マイページ】-【入出金・振替】よりご出金の指示を行ってください。

【参考例】
下記日程のように、26日(火)に株式の売却を行った場合、受け渡しは29日(金)となります。
受渡日に銀行から売却代金を出金する場合は、27日(水)17:00~28日(木)15:00に会員ページより出金の指示をしてください。
※日計り取引の場合、受渡日が5営業日目となります。そのため、出金指示が可能となる日は3営業日目の17時以降となりますので、ご注意ください。
※信用取引を開設されている場合で、貸株設定されている銘柄を売却された受渡代金は、4営業日目の朝に出金可能額に反映されます。 

 image

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。