• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1492
  • 公開日時 : 2017/02/25 09:00
  • 更新日時 : 2017/02/28 13:36
  • 印刷

【法人】FXネオ取引の必要証拠金について教えてください。

回答

FX取引を行うには、一定の資金を担保としてFX口座内に預け入れる必要があります。この担保となる資金は「証拠金」と呼ばれます。
また、FX取引で建玉を保有する際に必要となる証拠金のことを「必要証拠金」といいます。
 
法人口座での取引においては、取引金額に「為替リスク想定比率」を乗じて得た額に相当する日本円が必要証拠金となります。
※為替リスク想定比率は通貨ペア毎に異なり、原則として1週間毎に金融先物取引業協会(金先協会)が発表した数値を使用します。
※詳細な計算方法につきましては、金融先物取引業協会のホームページをご覧ください。
 
1ドル=100円
1万通貨取引
為替リスク想定比率が1.5%
 
上記の場合、100円×10,000通貨×1.5%=15,000円が必要証拠金でございます。
 
為替リスク想定比率が1週間毎に発表されることから、必要証拠金についても1週間毎に適用金額が変化します。
 
各通貨ペアの証拠金は会員ページ【FXneo】-【余力・スワップ】の証拠金(取引単位あたり)より、現時点で適用される値と次週から適用される値をご確認いただけます。
※FXネオ取引ツールにつきましても以下の画面より確認が可能です。
スマートフォンアプリ: 「ホーム」-「スワップ/証拠金」
はっちゅう君FXプラス: 「レート一覧」-「証拠金」
 
必要証拠金に近い金額でお取引される場合、追加証拠金、ロスカットが発生するリスクも高まりますので、余裕をもったお取引をお願いいたします。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。