• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 124
  • 公開日時 : 2019/07/24 16:44
  • 印刷

FXネオ取引の追加証拠金について教えてください。

回答

毎営業日(祝日を含む)のニューヨーククローズ時点において、時価評価総額が取引金額の4%に相当する日本円額を下回った場合(証拠金維持率が100%を下回った場合)、追加証拠金(追証)が発生します。

image
【追加証拠金の計算方法】
追加証拠金 = ニューヨーククローズ時点の必要証拠金額 - 時価評価総額

追加証拠金が発生した場合、発生日の翌営業日(祝日を除く)午前3時までに追加証拠金の入金、
もしくは、建玉の全部又は一部の決済が必要です。


期限までに追加証拠金が解消されなかった場合、強制決済が執行され、全建玉の反対売買が行われます。
強制決済が執行された場合、手数料が発生いたします(1万通貨単位あたり税込500円。但し、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は、10万通貨単位あたり税込500円)。

追加証拠金の詳細につきましては、FXネオ取引の取引ルールにてご確認くださいますようお願いいたします。
あわせて追加証拠金の解消方法についてをご確認ください。

追加証拠金のご注意
・追加証拠金が発生すると発注中の新規注文は取り消され、新規注文、振替出金が制限されるのでご注意ください。
・追加証拠金判定にはニューヨーククローズ後1時間程度のお時間がかかります。
・追加証拠金の発生はPC会員ページのお知らせにてご連絡いたします。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。