• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1235
  • 公開日時 : 2019/01/09 15:00
  • 更新日時 : 2019/03/22 14:11
  • 印刷

配当金相当額について教えてください。

回答

株式を貸出している間に配当金の受け取りが発生した際、配当金に代わって支払われるもので、源泉徴収税額を差し引いた配当金の額と同等の金額を受け取ることができます。
 
貸株中の株式の配当を「配当金相当額」ではなく、「配当金」として受け取る方法については、こちらをご確認ください。
 
また、配当金相当額の税金についてはこちらをご確認ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。