• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1153
  • 公開日時 : 2016/06/03 16:05
  • 印刷

CFD取引で同じ口座内で取引時間が異なる複数の銘柄で追加証拠金が発生し、入金期日超過となりました。 当該CFD口座の全建玉が強制決済となりますが、強制決済による新規取引規制の解除のタイミングはいつですか?

回答

取引開始時間の一番遅い銘柄の強制決済が完了後に新規取引規制解除となります。

例:上海A50(取引時間:10:15 ~16:25)とインドNIF(取引時間:10:00 ~19:10、20:15 ~翌2:30)を保有し、追加証拠金の入金期日超過により強制決済となった場合は、上海A50の強制決済が完了後(取引時間:10:15)に規制解除となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ

「よくあるご質問」では解決しない場合はカテゴリーをご選択のうえ、こちらからお問い合わせください。