• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 税金 』 内のFAQ

21件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • くりっく365取引の税金に関して、3年の損失繰越控除は可能ですか?

    個人のお客様がくりっく365取引により発生した損失のうち、その年に控除しきれない金額については、翌年以降3年間に渡り、取引所に上場されている先物取引等に係る譲渡所得の金額から繰越控除を行うことができます。 損失の繰越控除を利用するには、損失が発生した翌年以降、損失を繰り越す期間中は取引の有無にかかわらず毎年確定...

    • No:431
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
  • くりっく365取引に係る損失のうち控除できない部分を翌年以降に繰り越すこと...

    2012年1月1日以降のくりっく365取引の決済により生じた損失の額のうち、その年控除しきれなかった金額については、翌年以降3年にわたって繰越控除を行うことができます。 損失の繰越控除を利用するには、損失が発生した翌年以降、損失を繰り越す期間中は取引の有無にかかわらず毎年確定申告を行う必要がございます。 税制...

    • No:472
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
  • 【法人】くりっく365取引で、期間を指定した損益報告書を作成する事は可能ですか?

    法人様の場合、会社の決算期間等のお客様が任意に指定した期間における損益報告書(特定期間損益報告書)を 交付することが可能です。 ※作成手数料はかかりません。 ご希望の場合、当社コールセンターへお電話いただくか、会員ページ【マイページ】-【お問い合わせ】よりご依頼ください。 通常、2~3営業日で、会員ページ【マイ...

    • No:591
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
  • くりっく365取引の電子交付書類はいつから閲覧できるようになりますか?

    くりっく365取引の電子書類交付書類の交付時間は以下のとおりとなっております。 取引報告書兼証拠金受領書:原則、お取引の翌営業日12:00頃に交付いたします。 取引残高報告書:原則、毎月第1金曜のニューヨーククローズ後(月末最終日が金曜日の場合、第2金曜のニューヨーククローズ後)に前月分を交付いたします

    • No:702
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
    • 更新日時:2016/06/02 11:53
  • くりっく365取引の電子交付書類にはどのようなものがありますか?

    取引報告書、取引残高報告書、年間損益報告書、特定期間損益報告書(法人口座のみ)です。 取引報告書、取引残高報告書、年間損益報告書は、会員ページ【マイページ】-【電子書類閲覧】にて閲覧できます。 特定期間損益報告書(法人口座のみ)の交付をご希望の場合、当社コールセンターへお電話いただくか、 会員ページ【マイペー...

    • No:256
    • 公開日時:2016/04/08 13:50
  • 【法人】くりっく365取引の税金の取扱について教えてください。

    法人は、利益に対し、約30%~40%の実効税率が適用されます。 会社本来の事業活動とくりっく365取引による損益を合算して課税所得を算出いたします。 詳細はこちらをご確認ください。 ※詳細および確定申告にあたっては、税理士または税務署にお問い合わせいただくか、国税庁タックスアンサーのウェブサイトをご...

    • No:812
    • 公開日時:2018/04/04 11:57
  • 復興特別所得税(復興増税)は、どのようなものに課税されますか?また、いつか...

    復興特別所得税とは、東日本大震災からの復興財源を確保するためのもので、給与や賞与のほか、金融商品から生じる利子・配当・売買益も対象になります。 2013年から2037年まで(25年間)の各年分の所得税の額に2.1%を乗じた金額が、追加的に課税されます。 詳しくは コチラ をご参照ください。 2012...

    • No:486
    • 公開日時:2017/11/30 17:00
  • くりっく365取引は他の取引と損益通算できますか?

    店頭デリバティブ取引(FXネオ、外為OP、CFD)、市場デリバティブ取引(くりっく365、日経225先物・OP、商品先物)による損益は通算することができます。 ※株式取引による損益と通算することはできません。 詳細は、 コチラ をご確認下さい。

    • No:664
    • 公開日時:2016/04/08 13:51
  • くりっく365取引の確定申告は必要ですか?税金の取扱について教えてください。

    くりっく365取引により発生した利益(取引差益・決済建玉のスワップ益)は、雑所得として申告分離課税(税率20.315%)の対象となります。 税制改正については コチラ をご確認ください。 2012年以降の税制のポイントは コチラ をご確認ください。

    • No:133
    • 公開日時:2017/11/30 17:00
  • 確定申告に関するよくあるご質問

    ■各商品の年間損益報告書、年間取引報告書等について ・株式取引の特定口座年間取引報告書が届きません。どのような理由が考えられますか? ・「上場株式配当等支払通知書」が届きません。どのような理由が考えられますか? ・年間取引報告書および年間損益報告書の見方を教えてください。 ・確定申告に利用するので、過...

    • No:1384
    • 公開日時:2016/12/12 00:00
    • 更新日時:2018/02/02 14:26

21件中 1 - 10 件を表示